さぽろぐ

  写真・芸術  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


アクセスカウンタ
プロフィール
タンチョウ大好き
タンチョウ大好き
北海道道東に埼玉から移住して16年。 
日々の暮らしの様々な出会いを楽しむ。
ライフワークはタンチョウ撮影。





湿原の神 タンチョウ 写真ギャラリー

読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 3人
QRコード
QRCODE

2006年12月31日

晦日

晦日は本来、その月の30番目の日を指していたようだ。

そして、今日は大晦日。一年の最終日。
ラストサンセットを眺めてきた。



このところ、大晦日の夕暮は、ここで過ごしている。



  
Posted by タンチョウ大好き at 21:43Comments(2)

2006年12月31日

晦日

晦日は本来、その月の30番目の日を指していたようだ。

そして、今日は大晦日。一年の最終日。
ラストサンセットを眺めてきた。



このところ、大晦日の夕暮は、ここで過ごしている。



  
Posted by タンチョウ大好き at 21:43Comments(2)

2006年12月30日

薄暮

夕方、薄暮の時間帯は、その空の色合いの変化が楽しめるので、
好きな時間である。
ただ、この撮影をしている時の、外気温はマイナス10℃だった。 (^^;;



夜明けも、同じように、日が出る前の空の色合いの変化が楽しめる。  
Posted by タンチョウ大好き at 21:30Comments(2)

2006年12月30日

薄暮

夕方、薄暮の時間帯は、その空の色合いの変化が楽しめるので、
好きな時間である。
ただ、この撮影をしている時の、外気温はマイナス10℃だった。 (^^;;



夜明けも、同じように、日が出る前の空の色合いの変化が楽しめる。  
Posted by タンチョウ大好き at 21:30Comments(2)

2006年12月29日

気嵐

25日のように、かなり冷え込んだ朝は、
川沿いで、こちらで「けあらし(気嵐)」と呼ぶ川霧が発生する。



その中にタンチョウがたたずむと幻想的な雰囲気になるが、
あまりにもその「気嵐」がたちこめすぎると、
タンチョウの姿も見えないほどになってしまう。

そういう朝は、ダイヤモンドダストも、見られることがあり、
冷え込んだ朝は、いろいろ楽しみがある。 (^^)  
Posted by タンチョウ大好き at 21:58Comments(0)

2006年12月29日

気嵐

25日のように、かなり冷え込んだ朝は、
川沿いで、こちらで「けあらし(気嵐)」と呼ぶ川霧が発生する。



その中にタンチョウがたたずむと幻想的な雰囲気になるが、
あまりにもその「気嵐」がたちこめすぎると、
タンチョウの姿も見えないほどになってしまう。

そういう朝は、ダイヤモンドダストも、見られることがあり、
冷え込んだ朝は、いろいろ楽しみがある。 (^^)  
Posted by タンチョウ大好き at 21:58Comments(0)

2006年12月28日

新暦

ようやく毎年作っている丹頂暦が出来上がった。
自分でプリントアウトして、作っている。

新しい暦は、なんとなく清々しく感じる。



  
Posted by タンチョウ大好き at 23:40Comments(5)

2006年12月28日

新暦

ようやく毎年作っている丹頂暦が出来上がった。
自分でプリントアウトして、作っている。

新しい暦は、なんとなく清々しく感じる。



  
Posted by タンチョウ大好き at 23:40Comments(5)

2006年12月27日

遭遇

道東は、エゾシカとの遭遇する機会が多い。
釧路湿原付近では、けっこう間近に見られる。



最初は、こちらを警戒して、じっとたたずむ。
その時が撮影のチャンス。
しばらくすると、急に逃げたり、
襲われる心配がないと判断してか、
草木を食べ始めたりもする。 (^^)

北海道では、このエゾシカをはじめ野生動物との
遭遇する機会がけっこうあるのも、楽しみの一つである。

  
Posted by タンチョウ大好き at 21:59Comments(3)

2006年12月27日

遭遇

道東は、エゾシカとの遭遇する機会が多い。
釧路湿原付近では、けっこう間近に見られる。



最初は、こちらを警戒して、じっとたたずむ。
その時が撮影のチャンス。
しばらくすると、急に逃げたり、
襲われる心配がないと判断してか、
草木を食べ始めたりもする。 (^^)

北海道では、このエゾシカをはじめ野生動物との
遭遇する機会がけっこうあるのも、楽しみの一つである。

  
Posted by タンチョウ大好き at 21:59Comments(3)

2006年12月26日

早朝

今朝の日の出の頃、昨日に続いて、極寒。
特に早朝の日の出直前ごろが、一番冷え込むようだ。





今朝は、昨日より少し暖かめ、とはいえ、マイナス10℃台ではあったが。  
Posted by タンチョウ大好き at 22:20Comments(0)

2006年12月26日

早朝

今朝の日の出の頃、昨日に続いて、極寒。
特に早朝の日の出直前ごろが、一番冷え込むようだ。





今朝は、昨日より少し暖かめ、とはいえ、マイナス10℃台ではあったが。  
Posted by タンチョウ大好き at 22:20Comments(0)

2006年12月25日

極寒

今朝の夜明け前は、極寒(ごっかん)であり、酷寒(こっかん)だった。
実に、車の外気温表示はマイナス23℃を示していた。



タンチョウも、けあらしのため、ピントのぼやけた感じでしか撮れていない。





極寒だったぶん、霧氷が朝陽に染まって美しかった・・・、けど、寒かったあ!! (^^;;

  
Posted by タンチョウ大好き at 17:08Comments(6)

2006年12月25日

極寒

今朝の夜明け前は、極寒(ごっかん)であり、酷寒(こっかん)だった。
実に、車の外気温表示はマイナス23℃を示していた。



タンチョウも、けあらしのため、ピントのぼやけた感じでしか撮れていない。





極寒だったぶん、霧氷が朝陽に染まって美しかった・・・、けど、寒かったあ!! (^^;;

  
Posted by タンチョウ大好き at 17:08Comments(6)

2006年12月24日

道産

我家には、古い型の製パン器がある。
ほとんど使わずにいた方から、譲り受けて、
けっこう使っている。

今朝は、フランスパンを作った。
負担スパンの特徴は、配合が強力粉と薄力粉が同量。
どちらも、北海道産の小麦粉を使用。
バターや砂糖、卵もを入れないので、
カロリー的には低めにできる。 (^^)



クロワッサンなども、強力粉と薄力粉が同量の配合。
普通の食パンなどは、強力粉だけで作る。

焼きたてはもちろん、さめてからも、
あの外側のパリッとした感触は、なかなかいける。

ちなみに、強力粉は製パン用に使われる「はるゆたか」。
道産小麦粉、頑張れ!!  
Posted by タンチョウ大好き at 18:01Comments(0)

2006年12月24日

道産

我家には、古い型の製パン器がある。
ほとんど使わずにいた方から、譲り受けて、
けっこう使っている。

今朝は、フランスパンを作った。
負担スパンの特徴は、配合が強力粉と薄力粉が同量。
どちらも、北海道産の小麦粉を使用。
バターや砂糖、卵もを入れないので、
カロリー的には低めにできる。 (^^)



クロワッサンなども、強力粉と薄力粉が同量の配合。
普通の食パンなどは、強力粉だけで作る。

焼きたてはもちろん、さめてからも、
あの外側のパリッとした感触は、なかなかいける。

ちなみに、強力粉は製パン用に使われる「はるゆたか」。
道産小麦粉、頑張れ!!  
Posted by タンチョウ大好き at 18:01Comments(0)

2006年12月23日

直線

北海道は、道路が一直線になっているところは、あちこちにある。
鉄道の線路も、同じように一直線の部分を見かける。



ここは、冬の間、蒸気機関車の特別列車が走る区間。
雪原を走る蒸気機関車には、趣がある。

30年以上前、蒸気機関車を撮りに、よく北海道を訪ねたものだ。  
Posted by タンチョウ大好き at 23:28Comments(4)

2006年12月23日

直線

北海道は、道路が一直線になっているところは、あちこちにある。
鉄道の線路も、同じように一直線の部分を見かける。



ここは、冬の間、蒸気機関車の特別列車が走る区間。
雪原を走る蒸気機関車には、趣がある。

30年以上前、蒸気機関車を撮りに、よく北海道を訪ねたものだ。  
Posted by タンチョウ大好き at 23:28Comments(4)

2006年12月22日

夕陽

今日は冬至
昼間の時間が一番短い。
日没も16時前で、あっという間に夕暮。



夕陽も、少し前からは、少しずつ遅く沈んで入るのだが。

  
Posted by タンチョウ大好き at 17:24Comments(0)

2006年12月22日

夕陽

今日は冬至
昼間の時間が一番短い。
日没も16時前で、あっという間に夕暮。



夕陽も、少し前からは、少しずつ遅く沈んで入るのだが。

  
Posted by タンチョウ大好き at 17:24Comments(0)