さぽろぐ

  写真・芸術  |  その他北海道

ログインヘルプ


アクセスカウンタ
プロフィール
タンチョウ大好き
タンチョウ大好き
北海道道東に埼玉から移住して19年。 
日々の暮らしの様々な出会いを楽しむ。
ライフワークはタンチョウ撮影。

読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 8人
QRコード
QRCODE

2011年06月28日

特徴

今日の最高気温  20.1℃(17時)
今日の最低気温  12.8℃( 1時)(22時現在)
夕方に最高気温がでる一日。
来週にかけても、あまり太陽は望めない天候が続く。

タンチョウのヒナ。

特徴

特徴

一羽で写っているのが生まれて一ヶ月半ほど。
二羽の画像ほうは、生まれて2週間ほど。

なんとも、その足が特徴的だ。
足から育つといってもいいかも。 (^^)

この一ヶ月の間に、一羽は居なくなっていた。
天敵はいろいろいるので、野生の子育ても大変である。

あなたにおススメの記事

Posted by タンチョウ大好き at 22:53│Comments(6)
この記事へのコメント

おててがかわいいですね (^^)
成鳥と同じ翼になるまでどれ位かかるんですか?
多少個人差(個鳥差?)もあるのかしら。。。
Posted by nama at 2011年06月29日 00:14

■namaさん>
生まれて100日ほどで飛べるようになるので、
3ヶ月ほどが目安かな。

タンチョウは2個の卵を孵します。
現在このヒナは一羽になっていますが、
親の愛情に守られ、無事に、生まれてから
2ヶ月を過ぎたところ。

最近見かけた姿では、だいぶ大きくなり、
背丈も親の2/3ほどになってきている。
翼もそろそろその形になりつつあるようです。
Posted by タンチョウ大好き at 2011年06月29日 12:59

ヒナは1羽になってしまったんですか。
やはり大人になるのは大変なことなんですね。
トリの幼鳥と成鳥は随分外見が違いますね。
タンチョウのヒナだと知らなければ、タンチョウとは思わないかも。
Posted by びっぐば〜ど at 2011年06月29日 23:00

■びっぐば〜どさん>
確かに、この2枚の画像だけでは、
タンチョウとは思わないかもしれないですね。 (^^)

なかなか2羽が育つのは難しいようです。

もう一ヶ月ほどで一人前の大きさになり、
飛べるようになりますよ。
Posted by タンチョウ大好き at 2011年06月30日 00:34

もうひとつ質問いいですか?
ヒナの走る速度ってどのくらいなんでしょう。
天敵に追われたら走って逃げなくちゃいけないでしょうから。。。
Posted by nama at 2011年07月02日 22:47

■namaさん>
やはり結構走るのが速いんですよ。

この足ですから、この一羽で写っている大きいほうぐらいの時で、
必死で逃げる時は、人間も追いつかないかもしれないな。 (^^)
Posted by タンチョウ大好き at 2011年07月03日 00:36
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
特徴
    コメント(6)