さぽろぐ

  写真・芸術  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


アクセスカウンタ
プロフィール
タンチョウ大好き
タンチョウ大好き
北海道道東に埼玉から移住して16年。 
日々の暮らしの様々な出会いを楽しむ。
ライフワークはタンチョウ撮影。





湿原の神 タンチョウ 写真ギャラリー

読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 3人
QRコード
QRCODE

2008年10月31日

鑑賞

今日の最高気温は、10.1℃(12時)。
今日の最低気温は、−3.4℃( 4時)。
今朝は、この冬一番の冷え込み。
外は、一面真っ白に霜が降りた状態だった。

日中は日差しもありドライブ日和。
釧路まで走って、写真展を鑑賞



釧路出身の写真家長倉洋海さんの写真展。
子供たちの目の輝きが印象に残る写真ばかり。
そして、どんな状況でもしっかり生きている
子供たちの様子が、伝えられていた。

紛争地や平和を取り戻した国々での撮影を
30年近く続けている写真家だ。

あなたにおススメの記事

Posted by タンチョウ大好き at 19:38│Comments(4)
この記事へのコメント

釧路芸術館ですね。
こちらでの開催を心待ちにしている写真展です。
先月末にネットで検索した時に
「微笑みの降る星」展に寄せて という
長倉洋海さんの文章を見付けたのですが
それを読んだだけでも感動的でした。
写真も素敵なんでしょうね。
いいなーーーー  です(^^)
Posted by nama at 2008年10月31日 20:47

私も行ってきました。
見に行った日は長倉さんの講演があり、お話も聞けました。
展示している写真や戦争について知ることができて、とても良かったです。
そうそう会場で知ったのですが、長倉さんはNHKの番組「ようこそ、先輩」にも出演されていたんですね。
Posted by びっぐば〜ど at 2008年10月31日 21:35

どんな苦難にいても
子供達の輝いている笑顔には感動を超えて
胸が締め付けられるほどの思いでした。
言葉はいらない。。。
笑顔に励まされてきました。。。
Posted by ハッピー at 2008年11月01日 19:45

■namaさん>
生活する子供たちを何気なく撮った写真のようですが、
しっかり子供たちとの交流があったのでしょうね。
笑顔と、そのまなざしが、良かったです。

■びっぐば〜どさん>
講演会、行かれたのですね。
タイミングが合わず、行けませんでした。

「ようこそ、先輩」は、よく見ているのだけど、
長倉さんの番組は見逃しちゃったなあ・・・。

■ハッピーさん>
写真展を見に行くのは久しぶりでしたが、
ゆっくり鑑賞できました。

あの笑顔は、何ものにも代えがたいですね。
Posted by タンチョウ大好き at 2008年11月01日 22:07
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
鑑賞
    コメント(4)