さぽろぐ

  写真・芸術  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


アクセスカウンタ
プロフィール
タンチョウ大好き
タンチョウ大好き
北海道道東に埼玉から移住して16年。 
日々の暮らしの様々な出会いを楽しむ。
ライフワークはタンチョウ撮影。





湿原の神 タンチョウ 写真ギャラリー

読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 3人
QRコード
QRCODE

2006年11月30日

冬晴

11月だけど、やはりもう冬と呼んでいいでしょう。
その冬晴れに誘われて、散策中に見かけた丘。



こちらは、雄阿寒岳。
少し雪をかぶった姿になってきた。



ここ北海道は、春が5・6月、夏が7・8月、秋が9・10月、
そして、冬が11月から4月と思ったほうが良さそうだ。 (^^)  
Posted by タンチョウ大好き at 15:47Comments(7)

2006年11月30日

冬晴

11月だけど、やはりもう冬と呼んでいいでしょう。
その冬晴れに誘われて、散策中に見かけた丘。



こちらは、雄阿寒岳。
少し雪をかぶった姿になってきた。



ここ北海道は、春が5・6月、夏が7・8月、秋が9・10月、
そして、冬が11月から4月と思ったほうが良さそうだ。 (^^)  
Posted by タンチョウ大好き at 15:47Comments(7)

2006年11月29日

初雪

遅かった初雪が、ようやく降った。



雪は、いろいろな場所に化粧をほどこすので、
いつも見慣れた光景が、急に目を引くようになることも。





午後には、すっかり晴れ渡り、遠く斜里岳の頂付近の雪が際立っていた。

  
Posted by タンチョウ大好き at 20:57Comments(4)

2006年11月29日

初雪

遅かった初雪が、ようやく降った。



雪は、いろいろな場所に化粧をほどこすので、
いつも見慣れた光景が、急に目を引くようになることも。





午後には、すっかり晴れ渡り、遠く斜里岳の頂付近の雪が際立っていた。

  
Posted by タンチョウ大好き at 20:57Comments(4)

2006年11月28日

手製

今朝は、少し時間があったので、手製の菓子作りをする。
いわゆる手作りクッキーである。

まず、バターをレンジで柔らかくし、よく練る。
次に、卵を割り入れて、よく練る。
次に、砂糖を入れて、やはりよく練る。
チョコレートとピーナッツを細かく刻んだのを混ぜる。
最期に、小麦粉を粉ふるいを通して、混ぜる。
これは、ざっくりとかき回すだけ。
プレートに成型して並べ、レンジで焼くだけ。



いつも、少し多めに焼き、ご近所さんにおすそわけをする。
何かと、いただき物が多いので、そのお礼代わりに。
買った物をお返しするより、手製のものの方が気遣いが少ないだろうし。

  
Posted by タンチョウ大好き at 22:45Comments(0)

2006年11月28日

手製

今朝は、少し時間があったので、手製の菓子作りをする。
いわゆる手作りクッキーである。

まず、バターをレンジで柔らかくし、よく練る。
次に、卵を割り入れて、よく練る。
次に、砂糖を入れて、やはりよく練る。
チョコレートとピーナッツを細かく刻んだのを混ぜる。
最期に、小麦粉を粉ふるいを通して、混ぜる。
これは、ざっくりとかき回すだけ。
プレートに成型して並べ、レンジで焼くだけ。



いつも、少し多めに焼き、ご近所さんにおすそわけをする。
何かと、いただき物が多いので、そのお礼代わりに。
買った物をお返しするより、手製のものの方が気遣いが少ないだろうし。

  
Posted by タンチョウ大好き at 22:45Comments(0)

2006年11月27日

南瓜

わずかな畑を庭の片隅に作って、家庭菜園を
素人ながら、毎年楽しんでいる。

今年も、少しずついろいろな種類の野菜を作ってみたが
南瓜は、それなりに実がつき、収穫できた。

その南瓜を、今日は昼食のメインにした。



南瓜と野菜のグラタン風。

南瓜の煮込んだものを下に敷き並べ、
ピーマン、タマネギ、ナスを載せ、
溶けるチーズをかける。
その上から牛乳を適量かけて、チンして出来上がり。  
Posted by タンチョウ大好き at 19:26Comments(4)

2006年11月27日

南瓜

わずかな畑を庭の片隅に作って、家庭菜園を
素人ながら、毎年楽しんでいる。

今年も、少しずついろいろな種類の野菜を作ってみたが
南瓜は、それなりに実がつき、収穫できた。

その南瓜を、今日は昼食のメインにした。



南瓜と野菜のグラタン風。

南瓜の煮込んだものを下に敷き並べ、
ピーマン、タマネギ、ナスを載せ、
溶けるチーズをかける。
その上から牛乳を適量かけて、チンして出来上がり。  
Posted by タンチョウ大好き at 19:26Comments(4)

2006年11月26日

夕景

今日の夕暮れは、雲が薄くたなびき、
夕陽は、その雲に隠れて見ることはできず。

その代わりに、染まる薄雲がいい雰囲気を醸していた。



北の大地は、これから厳しい季節に入るが、
道東は、意外と晴れることが多く、
こんな夕景を見せてもらえる楽しみも増える。

  
Posted by タンチョウ大好き at 20:11Comments(4)

2006年11月26日

夕景

今日の夕暮れは、雲が薄くたなびき、
夕陽は、その雲に隠れて見ることはできず。

その代わりに、染まる薄雲がいい雰囲気を醸していた。



北の大地は、これから厳しい季節に入るが、
道東は、意外と晴れることが多く、
こんな夕景を見せてもらえる楽しみも増える。

  
Posted by タンチョウ大好き at 20:11Comments(4)

2006年11月25日

珈琲

我家は、珈琲が好きで、ほとんど毎日飲んでいる。



カップから立ち昇る湯気が、陽の光を受けて輝くようだったので、
撮ってはみたものの、そのユッタリと立ち昇る様子がうまく撮れないなあ。

珈琲タイムは、だいたい午後のお茶の時間にいただく。
最近は、日暮れも早くなっているので、3時を過ぎて
のんびり飲んでいると、日没が迫ってくる・・・。 (^^)   
Posted by タンチョウ大好き at 20:52Comments(5)

2006年11月25日

珈琲

我家は、珈琲が好きで、ほとんど毎日飲んでいる。



カップから立ち昇る湯気が、陽の光を受けて輝くようだったので、
撮ってはみたものの、そのユッタリと立ち昇る様子がうまく撮れないなあ。

珈琲タイムは、だいたい午後のお茶の時間にいただく。
最近は、日暮れも早くなっているので、3時を過ぎて
のんびり飲んでいると、日没が迫ってくる・・・。 (^^)   
Posted by タンチョウ大好き at 20:52Comments(5)

2006年11月24日

風花

今年は、はたして暖冬なのか?

まだ初雪は来ていない。去年は、11月27日だった。
早い年には、10月の末に降ることもあるのだが。

車のタイヤも、すでに冬用に換え、準備万端。

初雪は来ていないものの、寒波が来ているせいか、風花が舞っていた。
いままで、「かざはな」と思っていたが、「かざばな」と知った。 (^^;;

  
Posted by タンチョウ大好き at 21:49Comments(2)

2006年11月24日

風花

今年は、はたして暖冬なのか?

まだ初雪は来ていない。去年は、11月27日だった。
早い年には、10月の末に降ることもあるのだが。

車のタイヤも、すでに冬用に換え、準備万端。

初雪は来ていないものの、寒波が来ているせいか、風花が舞っていた。
いままで、「かざはな」と思っていたが、「かざばな」と知った。 (^^;;

  
Posted by タンチョウ大好き at 21:49Comments(2)

2006年11月23日

木立

ライフワークのタンチョウ撮影と共に、この木立もきっと
毎年、撮影することになりそうだ。

たまたま見かけたこの木立の佇まいに惹かれて、
ここ数年、撮影に通っている。
勝手に、「タンチョウの樹」と名づけて・・・。


今日は、三日月がかかるので、ゆっくりと日没後まで眺めていた。

この冬一番の寒気のおかげで、空気が澄んでいるのか、
日没後の空も、グラデーションがしっかりと。

  
Posted by タンチョウ大好き at 22:23Comments(2)

2006年11月23日

木立

ライフワークのタンチョウ撮影と共に、この木立もきっと
毎年、撮影することになりそうだ。

たまたま見かけたこの木立の佇まいに惹かれて、
ここ数年、撮影に通っている。
勝手に、「タンチョウの樹」と名づけて・・・。


今日は、三日月がかかるので、ゆっくりと日没後まで眺めていた。

この冬一番の寒気のおかげで、空気が澄んでいるのか、
日没後の空も、グラデーションがしっかりと。

  
Posted by タンチョウ大好き at 22:23Comments(2)

2006年11月22日

野鳥

これからの時期、野鳥が、庭のバードテーブルに
来てくれることが多くなる。

バードテーブルというほどかっこよい餌台ではないが、
このところ、シジュウカラ、ゴジュウカラなどのカラ類の他に、
このアカゲラも、よく姿を見せるようになった。



ここに住むようになり、庭に来る野鳥も多く、
図鑑片手に、だいぶ名前を覚えることができた。

ただ、来てくれるのはうれしいのだが、
窓ガラスに激突してしまう場合があるので、心配でもある。

  
Posted by タンチョウ大好き at 21:00Comments(2)

2006年11月22日

野鳥

これからの時期、野鳥が、庭のバードテーブルに
来てくれることが多くなる。

バードテーブルというほどかっこよい餌台ではないが、
このところ、シジュウカラ、ゴジュウカラなどのカラ類の他に、
このアカゲラも、よく姿を見せるようになった。



ここに住むようになり、庭に来る野鳥も多く、
図鑑片手に、だいぶ名前を覚えることができた。

ただ、来てくれるのはうれしいのだが、
窓ガラスに激突してしまう場合があるので、心配でもある。

  
Posted by タンチョウ大好き at 21:00Comments(2)

2006年11月21日

教室

町で主催する、ニュースポーツフェアに参加。

新しいスポーツの紹介を兼ねて、町の各地を巡回でスポーツ教室が開かれた。
そのニュースポーツは、ペタンク、フロアーカーリング、ミニテニス。

ペタンクは、カーリングのボール版という感じで、的のボールに、
いかに自分のチームのボールを近づけるかという競技。
フロアーカーリングは、まさに床の上で行うカーリング。
ミニテニスは、バドミントンコートを使って、すべてワンバウンドで
ボールを打つ室内で行うテニス。

各競技とも、年齢を問わずに行えるもので、
初心者でも、すぐに競技できるスポーツで、けっこう楽しめる。

この画像は、フロアーカーリングのひとコマ。

  
Posted by タンチョウ大好き at 23:07Comments(2)

2006年11月21日

教室

町で主催する、ニュースポーツフェアに参加。

新しいスポーツの紹介を兼ねて、町の各地を巡回でスポーツ教室が開かれた。
そのニュースポーツは、ペタンク、フロアーカーリング、ミニテニス。

ペタンクは、カーリングのボール版という感じで、的のボールに、
いかに自分のチームのボールを近づけるかという競技。
フロアーカーリングは、まさに床の上で行うカーリング。
ミニテニスは、バドミントンコートを使って、すべてワンバウンドで
ボールを打つ室内で行うテニス。

各競技とも、年齢を問わずに行えるもので、
初心者でも、すぐに競技できるスポーツで、けっこう楽しめる。

この画像は、フロアーカーリングのひとコマ。

  
Posted by タンチョウ大好き at 23:07Comments(2)